• Motoki

おわりとはじまりのかさなるところ

あなたの影を探しているオレがいる。

見えるところにいなくても確かにあなたの存在を感じる。


突然の通り雨のように激しく降り注いで、嘘のようにきれいに去っていった。


おわりを迎えたと同時に、オレの中で何かがはじまった気がする。

おわりとはじまりの境目をあなたと交わした言葉の数々が埋めていく。


それは積み重なって止めどなく溢れ出し続けている。

もはやそれを止める術はない。


どんなに辛くてもオレは生き切ってやる。

だってあなたとオレが見ていた世界が、どんなに美しくも醜いものなのか最後まで見届けたいから。




154回の閲覧
Contact

講演活動を積極的にお引き受けしています。少数派である電動車椅子に乗り、呼吸器をつけながら激しい電動車椅子サッカーというスポーツの監督をしながら様々な活動に取り組んでいる私の体験を聞いていただき、既成概念を取っ払い、視野を広げるきっかけにして頂けたら嬉しく思います。一人でも多くの方に!

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • 横浜クラッカーズ公式サイト

© 2019 by MOTOKI-HIRANO.com

お名前 *

メールアドレス *

件名

メッセージ