• Motoki

散りゆく桜に見る光

満開の桜はまばゆい光を放つだろう

でもそこにあるのはまるで人工物の集合体

昔から見慣れた美しいものの象徴


そんなものに興味はない


むしろ眼下に広がる散った桜の花びらに生き様を感じる

地面を埋め尽くす花びらは朽ちた残骸なのか

であるならばこれほど美しい生き様があるだろうか


散ってなお存在感が薄れないどころか、強まっている


確かにそこに在る生命の息吹

散った花びらは生きた証を見せつける


そこにこそまばゆい輝きを感じるオレがいる



37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

One Love