• Motoki

あなたの声


見てきた世界が歪んでいく

今までの価値観に新しい感情が上書きされる


遮断されたはずの閉ざされた空間

ネガティブな思考はオレの視野を塞ごうとする

でもどこかで明るい未来を信じている


希望が見えないオレの目に優しい光が差し込む

諦めかけた瞬間に誰かの声がオレを掴んで放さない


あなたのことはあまりよく知らない

でもそんなことはどうでもいい

だって無意識にこんなにも惹かれていた


なぜなら心で解り合えると瞬時に悟ったから

一度も会ったことのないソウルメイトの存在


今日もオレの背中をそっと押している

57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

One Love