• Motoki

JPFAドリームマスターに任命!

最終更新: 2017年11月29日

2017年の電動車椅子サッカー日本選手権で我が『横浜クラッカーズ』が日本一になったのと同じ位嬉しい出来事がありました。

初期当時から、電動車椅子サッカーに関わってきた私の功績が評価され、全国のレジェンド10名のひとりとして、日本電動車椅子サッカー協会からJPFAドリームマスター(伝道師)に認定され、認定証と感謝状をいただきました。


メンバーは下記の通りです。

1 岩本 裕美 2 大代 裕之 3 木村 和彦 4 城下 由香里 5高島正貴 6長瀬義則 7野田拓郎 8 林 隆一 9平野誠樹 10松浦昌文


自分はただ愛する電動車椅子サッカーに長い間、関わってきただけなのですが、素晴らしいメンバーのひとりとして、自分の活動を評価していただき感無量です。

これからはドリームマスターとしても精一杯、競技の発展に貢献できるように走り続けていきたいと思います。


0回の閲覧
Contact

講演活動を積極的にお引き受けしています。少数派である電動車椅子に乗り、呼吸器をつけながら激しい電動車椅子サッカーというスポーツの監督をしながら様々な活動に取り組んでいる私の体験を聞いていただき、既成概念を取っ払い、視野を広げるきっかけにして頂けたら嬉しく思います。一人でも多くの方に!

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • 横浜クラッカーズ公式サイト

© 2019 by MOTOKI-HIRANO.com